広島県・神石郡 神石高原町(じんせきこうげんちょう) 行政サイトは、町内の情報・行政情報・くらしの情報をお届けしています。

facebookページ
ホームへ
文字サイズ

平成30年7月豪雨災害に係るり災証明発行について (8/3更新)

平成30年7月5日から9日に発生した大雨により被災された方に対しまして,心よりお見舞い申し上げます。

 

住家の被害程度を証明するり災証明書の申請受付を 7月20日(金) から開始します。

(※住家以外の申請も同時に受付を開始しますが,住家の被害認定調査を優先して行います。また,住家以外は被害程度の証明ではなく,被災した事実の証明となります。住家以外で各種保険請求等で証明書が必要な方は,下記の窓口で申請を行ってください。)

 

申請者

被災した住家等の世帯主又は世帯員 (上記以外の方が申請される場合は委任状が必要です。)

 

申請窓口

本庁総務課,各支所町民課

 

必要なもの

り災証明(兼被災証明)交付申請書,印鑑,本人確認書類(免許証,保険証など) ,写真(お持ちであれば),被災状況写真,委任状(※代理申請の場合)

※被災状況写真がない場合は,証明書発行に時間を要する場合があります。

 

手数料

無料

 

受付時間

 

月~金曜日 8時30分~17時15分 本庁総務課,各支所町民課

 

 

※詳しくは,役場総務課までお問い合わせください。

お問い合わせ先電話番号 0847-89-3330

 

様式

 

「り災証明」とは…

 台風や地震,大雨など自然災害によって住家などが被災したとき,その被害の程度を証明するものです。

 被害の程度は一般的に次のように区分されます。

・全壊(損害割合:50%以上)

・大規模半壊(損害割合:40%以上50%未満)

・半壊(20%以上40%未満)

・半壊に至らない(20%未満)

 

「住家」とは・・・

住家とは,現実に居住のために使用している建物で,空き家,別荘,倉庫,小屋などは含まれません。また,いわゆる”離れ”については,居住のため日常的に母屋と一体的に使用されているものであれば,住家に含まれる場合もあります。

Adobe ReaderPDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Systems社のAdobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe Readerのダウンロードサイトからダウンロードし、インストールしてからご覧ください
神石高原町役場
〒720-1522 広島県神石郡神石高原町小畠2025番地
TEL 0847-89-3330 FAX 0847-85-3394