広島県・神石郡 神石高原町(じんせきこうげんちょう) 行政サイトは、町内の情報・行政情報・くらしの情報をお届けしています。

facebookページ

木造住宅耐震診断費補助制度について

 ※補助希望者募集

1.「神石高原町木造住宅耐震診断費補助制度」の概要

 地震の際の住宅の倒壊等による被害の軽減を図るため,住民の皆さんが自ら行う,一定の要件を満たす木造住宅(戸建住宅または併用住宅)の耐震診断について,神石高原町木造住宅耐震診断資格者が実施する耐震診断に要する費用の一部を補助する制度です。

 なお,耐震診断に先立って,町への補助金交付申請が必要となります。

 

2.補助対象者

 この補助事業の対象となる方は,次の要件すべてに該当する必要がります。

 ・補助を受けようとする建築物の所有者であること

 ・町税の滞納がないこと

 

3.補助対象建築物

 町内の昭和56年5月31日以前に着工された戸建木造住宅(店舗等の用途を兼ねる住宅の場合,延べ面積の2分の1以上を居住の用に供するものに限る。)で,次の要件すべてに該当するもの。

 ・構造が木造在来軸組構法であること

 ・地階を除く階数が2以下であること

 ・以前同一事業の補助金の交付を受けていないこと

 

4.木造住宅耐震診断資格者の選定

 補助金交付の対象となる耐震診断は,町に登録した木造住宅耐震診断資格者が実施するものに限ります。

 このため,耐震診断を行う木造住宅耐震診断資格者を,「神石高原町木造住宅耐震診断資格者名簿」の中から選定していただきます。

 

5.補助金の交付対象となる耐震診断の内容

 財団法人日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める「一般診断法」に基づいて実施する耐震診断です。

 

6.補助金の額

 耐震診断に係る補助金は,耐震診断に要する経費(ただし6万円が上限となります。)の3分の2の額(その額に1,000円未満の端数があるときは,その端数金額を切り捨てた額)いないとなります。ただし,4万円が上限となります。

 (ケース1)

 耐震診断に要する経費が,20,000円の場合

 (ケース2)

 耐震診断に要する経費が,70,000円の場合

(1)3分の2の額となるため,20,000×2/3=13,333.33…

(2)1,000円未満の端数は切り捨てとなるため,⇒13,000円

(3)上限金額の2万円以下であるため,補助額は13,000円となります。

経費の上限が4万円となるため,70,000×2/3=40,000

補助額は40,000円となります。

 

 

7.申請方法

 申請書に必要事項を記入の上,窓口にお持ちください。

(ページの最後に申請書及び手続きの流れをダウンロードできるようにしております。ご利用ください。)

 

※ 内容を審査の上,補助金交付の対象となった方には,降雨決定通知書を交付いたします。

※ 補助対象建築物が空き家である場合は,申請時に,今後も住宅として利用する旨の誓約書の添付が必要です。

※ 補助対象建築物に申請者が居住していない場合(賃貸等)は,申請時に,居住している人の代表者からの同意書

  添付が必要です。

※ 申請書のほか,実績報告書,請求書などの書類を提出していただく必要があります。詳しくは,申請後,該当

  に改めてご連絡いたします。

※ 耐震診断が完了した際に提出していただく実績報告書には,耐震診断結果報告書の写し,耐震診断の実施に関

  る契約書の写し,耐震診断に要する費用の領収書の写しが必要となります。

※ 補助対象年度の3月末までに耐震診断を完了し,実績報告を提出していただく必要があります。

 

8.申請先及び問合せ先

 〒720-1522 広島県神石郡神石高原町小畠2025番地(神石高原町役場1階)   

        神石高原町建設課 TEL  0847-89-3338 FAX  0847-95-3394

 

9.各種様式

 

(参考様式)

  誓約書(PDF形式:64KB)  同意書(PDF形式:55KB)  委任状(PDF形式:64KB)

 

 

10.関連情報  

Adobe ReaderPDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Systems社のAdobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe Readerのダウンロードサイトからダウンロードし、インストールしてからご覧ください
神石高原町役場
〒720-1522 広島県神石郡神石高原町小畠2025番地
TEL 0847-89-3330 FAX 0847-85-3394