広島県・神石郡 神石高原町(じんせきこうげんちょう) 行政サイトは、町内の情報・行政情報・くらしの情報をお届けしています。

facebookページ
ホームへ
文字サイズ
●お問い合わせ
産業課 TEL:0847-89-3337 FAX:0847-85-3394
〒720-1522 神石郡神石高原町小畠1701番地

伐採及び伐採後の造林の届出制度について

森林を伐採しようとするときは,事前に届け出をすることが法律で義務づけられています。

イラスト森林の伐採には届出が必要ですよ!.jpg

1.伐採及び伐採後の造林届出について

森林所有者等は、地域森林計画の対象となっている民有林(第25条又は第25条の2の規定により指定された保安林及び第41条の規定により指定された保安施設地区の区域内の森林を除く)の立木を伐採するには、農林水産省令で定める手続に従い、あらかじめ、市町村長に森林の所在場所、伐採面積、伐採方法、伐採齢、伐採後の造林の方法、期間及び樹種その他農林水産省令で定める事項を記載した「伐採及び伐採後の造林の届出書」の提出が伐採を行う30日前までに必要です。

※届出書を提出せずに森林を伐採してしまった場合、森林法第208条の規定により100万円以下の罰金等に処せられる場合がありますのでご注意ください。

 

2.伐採に係る森林の状況報告書について

1 伐採に係る森林の状況報告書

2 伐採後の造林に係る森林の状況報告

3 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告

 平成29年4月から令和4年3月までに伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行った方は,以下の様式により伐採後の造林に係る森林の状況の報告を行う必要があります。

 

3.必要な書類

1.伐採及び伐採後の造林の届出書、位置図

2.伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書、造林地の写真

 

 

4.届出が不要な場合

1.法令に基づき伐採の義務のある者が伐採する場合

2.開発行為の許可を受けた者が伐採する場合

3.要間伐森林の施業の裁定を受けた森林の立木を伐採する場合

4.森林経営計画に定められている伐採をする場合

 (施業後、「森林経営計画に係る伐採後の届出書」の提出が必要)

5.町長の許可を受けて測量及び実地調査のために支障となる立木を伐採する場合

6.知事、町長等が測量及び実地調査のために支障となる立木を伐採する場合

7.森林所有者からの申請に基づき、町長が自家用林として指定したものを伐採する場合

8.火災、風水害その他の非常災害に際し緊急の用に供する必要がある場合

9.除伐する場合

10.倒木、枯死木、著しく損傷した立木を伐採する場合

Adobe ReaderPDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Systems社のAdobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe Readerのダウンロードサイトからダウンロードし、インストールしてからご覧ください
神石高原町役場
〒720-1522 広島県神石郡神石高原町小畠1701番地
TEL 0847-89-3330 FAX 0847-85-3394